GAMECITY : GBAエミュ「gpSP-J」徹底解説! GAME CITY
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<徹底解説編>PSP-GBAエミュレーター「gpSP-J」


優秀なGBAエミュレーター「gpSP」の日本語版「gpSP-J」を徹底解説していきます。

gpspim.png

ダウンロードはこちら
導入方法・使い方は続きから
DL先であるQJ.netからgpSP-JをDLして解凍して下さい。
解凍すると
folder.png
上のようなフォルダ構成になっていると思うので、
PSPフォルダを開き、更に中にあるGAMEフォルダを開いてください。

そこにgpSP-Jというフォルダがあるので
PSPのGAMEフォルダ内に入れてください。
(ms0:/PSP/GAME)

続いてPSPに入れたgpSP-Jフォルダ内に「gba_bios.bin」とリネーム(名前を変更)したGBAのBIOSファイルを入れてください。

######################################
BIOSファイルはGBA実機から吸い出して入手してください。
ネットに落ちているかもしれませんが、gpSP modから正規の
BIOSでないと弾かれるようになっているので、探すのは難しく
なっています。
######################################


BIOSを入れると下図のような構成になっていると思います。
矢印で示されているのがBIOSファイルです。
bios.png

後はromsフォルダにGBAのROMファイルを入れるとプレイできます。

使用手順
[1]メモリースティックからgpSP-Jを起動します。
20090914120222.png

[2]romsフォルダに入っているROMファイルが一覧表示されるのでプレイしたいROMファイルを○で選んでください。
20090914120301.png

[3]選択したROMファイルが起動します。
20090914121226.png

以上で解説は終わりです。

@終わりに@
BIOSファイルの入手方法に関する質問には一切受け付けません。

byRUU
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamecity999.blog108.fc2.com/tb.php/86-bf5d2261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
fx